メイン

藤沢.富士見保育園 アーカイブ

2009年08月20日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 仮囲いが始まり・・・

KO_090820_1.jpgKO_090820_2.jpg
藤沢にある富士見保育園建替えプロジェクトの工事がいよいよ始まりました。まずは今ある既存園舎と同じくらいの大きさで仮設の園舎を建設します。 既存園舎の建っている敷地があまり大きくないこともあり、仮設園舎は別の敷地に建てることになりました。その敷地は神奈川県と藤沢市が半分づつ所有している広場の一部を借りて仮設の敷地としています。仮設ということで一定の期間内での建設にはなりますが、管轄が県と市ということで、借用の申請なども別々に行い、なかなか大変でしたが藤沢市役所の保育課さんのご指導の下になんとかうまく事が運び、やっと着工にこぎつけました。
これから1ヶ月半で延べ床700㎡近い建物を建てていきます。小さな住宅よりも断然早く建ってしまう今回の建物は仮設とはいえ140人近い人達が生活していく場でもあります。普段あまり経験しないこのスピーディーな建設には、今後設計していく建物にもいろいろ参考になる部分が多いのではないかと考えています。

2009年08月27日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 根切

KO_090827_3.jpgKO_090827_4.jpg
今日は根切りを行いました。 このあと砕石を敷き、明日には捨てコンをうちます。どんどん進んでいます。
雑談ですが、敷地に雑草が結構生えていたため、根切をして表れた土との境がハッキリと分かれ、ゴルフのフェアウェイとバンカーのようにも見えました。

2009年09月01日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 型枠設置

KO_090901_1.jpgKO_090901_2.jpg
昨日の台風11号の影響で工事が急ピッチで行われています。本日は型枠の設置と配筋を行っています。 明後日から基礎底盤のコンクリートを打設し、来週から基礎梁(基礎立上り)としてH鋼をアンカーボルトでコンクリートに緊結していきます。
余談ですが、捨てコンの灰色と雑草の緑のコントラストがきれいです。

2009年09月03日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 基礎コンクリート打設

KO_090903_1.jpgKO_090903_2.jpg
基礎のコンクリートを打設しました。 
今日は園児達をカートに乗せて保育士さん方が現場を見に来てくれました。ちょうどミキサー車からコンクリートを流し込んでいる最中で、子供達の視線はミキサー車に釘付けでした。

2009年09月08日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 敷地までのみちのりで

KO_090908_1.jpgKO_090908_2.jpgKO_090908_3.jpg
今日も敷地に向かうため江ノ電に乗りました。いつもと違う駅から乗ったのですが、歩道からホームまでスロープを少し上がるだけで着いてしまいました。改札も人の邪魔にならないように端にちょこんと設置してありました。
真ん中の写真は電車が行ったところです。単線のため、自分が乗りたい電車は今行ったばかりの電車が返ってくるまで待つしかありません。次の駅が見えるため、早く来ないかとじっと見つめていました。
一番右の写真は敷地に行く途中で渡る川の上から撮ったものです。海が近いこともあり潮の香りがただよい、トンビが数羽で川ギリギリの低空飛行で獲物を探していました。心が本当に休まります。 こんなところに住んでみたいな〜とポカ〜ンと思いながら現場まで歩いて行きました。

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 基礎梁のH鋼設置

KO_090908_4.jpgKO_090908_5.jpg
コンクリートの上に基礎梁となるH鋼をアンカーボルトにて固定しているところです。またこのH鋼の上に土台となる100角のスチールパイプを設置しているところです。

2009年09月09日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 束、大引、根太組み

KO_090909_1.jpgKO_090909_2.jpg
昨日の基礎梁、土台に続き、本日は床組みを行っています。束は丸太を使用し、大引きはCチャンネル、根太は合板と一体化されたパネルを使用しています。 雨が降らないうちにどんどん進めていきます。

2009年09月15日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 建方初め

KO_090915_1.jpgKO_090915_2.jpgKO_090915_3.jpg
柱、梁も設置して今は設備の配管を行っているところです。床はパネルとなっており、設備配管が終わるまでは仮置きとし、終わり次第本張りを行います。 あっという間に上棟を迎えることになりそうです。
右側の写真は2階の床、壁がまだ貼られていない状態で階段だけ付いていたので上がろうとしたところです。階段先に空しか見えず、その先はどうなっているのだろうと期待してしまうようなシーンだったのでちょっと興味本意で撮ってみました。

2009年09月18日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 建方中盤

KO_090918_1.jpgKO_090918_2.jpgKO_090918_3.jpg
仮設ということもあって構造体から先に組み立てていくのではなく、1階部分(柱や床や壁など)からどんどん組み立てていき、1階が終わったら次2階という順序で組み立てていっています。最後に屋根を掛けますが、そこまでおよそ2週間弱。屋根を掛けた時点で床も壁もできあがっており、最後に10日間ほどで仕上げを行えば完成です。10月の連休に引っ越しを行うため、現在急ピッチで進めています。

2009年10月02日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 内装工事

KO_091002_1.jpgKO_091002_2.jpgKO_091002_3.jpg
建て方も終わっていよいよ内装工事が始まりました。 工期が1ヶ月半しかなく来週には引き渡しを行うため急ピッチで工事が進められています。

2009年10月13日

藤沢.富士見保育園 "仮設園舎" 竣工

KO_091013_1.jpg KO_091013_2.jpg KO_091013_3.jpg
仮設園舎が完成しました! 完成直前に台風にあうなどスケジュールが厳しいなか、なんとか引き渡すことができました。 細かい残工事がまだあるので、子供達のお昼寝や勉強の邪魔にならないよう気をつけながら工事を行いたいと思います。
来年の今頃はもう新しい園舎での生活が始まっています。ここでの数ヶ月間の生活で子供達に良い思い出ができるよう最後まで気を抜かずにがんばっていこうと思います。

2009年11月06日

藤沢.富士見保育園 "既存園舎" 解体工事始まり

TK_091109_1.jpg
仮設園舎も無事完成し、仮設園舎への引越も終わって園児たちの新しい生活も始まりました。 そしていよいよ本設園舎の工事が始まりますがその前に既存園舎の解体を行います。 
40年分の思いを少しずつ解いていきます。

2009年11月16日

藤沢.富士見保育園 "既存園舎" 解体中

TK_091116_1.jpg
解体工事もだいぶ進みました。

2009年11月24日

藤沢.富士見保育園 "既存園舎" ガラ搬出

TK_091124_1.jpg
解体時に出たガラを搬出しています。

2009年11月30日

藤沢.富士見保育園 "既存園舎" ガラ搬出終盤

TK_091130_1.jpg
ガラも少なくなり、地面がだいぶ見えてきました。

2009年12月11日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 地鎮祭

TK_091211_1.jpgTK_091211_2.jpgTK_091211_3.jpg
解体も無事終わり、地鎮祭を行いました。 天候は快晴。まさに地鎮祭日和でした。

2009年12月16日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 山留H鋼打設

TK_091216_1.jpg
重機でH鋼をどんどん打ち込んでいます。

2009年12月21日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 横矢板設置&床付面確認

TK_091221_1.jpgTK_091221_2.jpgTK_091221_3.jpg
山留めで打ち込んだH鋼に横矢板をはめています。
床付面まで掘削したところ地下水が出てきました。釜場にて排水を行いました。

2009年12月23日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 生コンプラント検査

TK_091223_1.jpgTK_091223_2.jpgTK_091223_3.jpgTK_091223_4.jpg
コンクリートプラントに行ってコンクリートの品質検査をしてきました。

2009年12月24日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 根切

TK_091224.jpg
根切を行っています。 

2009年12月26日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 墨出

TK_091226_1.jpgTK_091226_2.jpg
墨出を行っています。 今回は縦横だけでなく斜めの壁があるのできっちり寸法を確認して間違いがないかチェックしています。

2010年01月06日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 配筋検査

TK_100106.jpg
地中梁の配筋検査を行いました。

2010年01月08日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 基礎底盤打設

TK_100108_1.jpgTK_100108_2.jpgTK_100108_3.jpg
基礎の底盤部分のコンクリートを打設しています。 

2010年01月13日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 地中梁コンクリート打設

TK_100113_1.JPGTK_100113_2.JPGTK_100113_3.JPG
地中梁のコンクリートを打設しました。長いアームの重機で隅々までコンクリートを打ち込んでいきます。

2010年01月20日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 1階床スラブ配筋

TK_100120_1.jpgTK_100120_2.jpg
1階の床スラブ配筋の検査を行いました。

2010年01月22日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 1階床スラブ配筋検査

TK_100122.jpg
1階の床スラブの配筋検査を行いました。 きれいに鉄筋が組まれていました。

2010年02月01日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 1階壁配筋

TK_100201_1.jpgTK_100201_2.jpgTK_100201_3.jpg
1階壁の配筋を行っています。あいにくの雨の中、職人さん達が一生懸命組んでました。

2010年02月05日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 1階壁型枠設置

TK_100205_1.jpgTK_100205_2.jpg
1階の壁型枠を設置しました。1階は外形が見えてきました。

2010年02月10日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 2階床型枠設置

TK_100210_1.jpgTK_100210_2.jpg
2階の床型枠を設置しました。

2010年02月19日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 1階壁、2階床コンクリート打設

TK_100219_1.jpg
1階壁、2階床の型枠も設置し、基礎に続いて2回目のコンクリート打設です。

2010年02月25日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 型枠解体

TK_100225_1.jpgTK_100225_2.jpg
1階壁と2階の一部床の型枠を外しました。

2010年03月02日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 2階壁配筋、型枠設置

TK_100302_1.jpg
2階の壁の配筋、型枠の設置をやりはじめました。

2010年03月10日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 2階壁配筋、型枠設置Ⅱ

TK_100310_1.jpg
先週に引き続き2階の壁配筋、型枠の設置を行っています。

2010年03月16日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 屋上階配筋検査

TK_100316_1.jpgTK_100316_2.jpgTK_100316_3.jpg
屋上階の配筋検査をしました。

2010年03月17日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 2階壁・屋上床コンクリート打設

TK_100317_1.jpg
コンクリートの打設も残すところわずかとなりました。2階の壁と屋上階の床のコンクリートを打設しました。

2010年03月24日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 型枠外し

TK_100319_1.jpgTK_100319_2.jpgTK_100319_3.jpg
コンクリートの打設も先日無事終わり、今日は型枠を外しました。

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" コンクリート出来上り確認

TK_100324_1.jpgTK_100324_2.jpgTK_100324_3.jpg
型枠を外してから数日が経ち、コンクリートの出来上がりを再チェックしてきました。

2010年03月29日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" ペントハウス部分のコンクリート打設

TK_100329_1.jpgTK_100329_2.jpg
コンクリート打設も最後となりました。屋上に出るペントハウス部分とトップライトやソーラーパネルの基礎となる部分を打って終わりとなります。

2010年03月30日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" トップライト立上り

TK_100330_1.jpgTK_100330_2.jpg
パラペット天端、トップライト立上りのコンクリート打設を行いました。

2010年04月01日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" ソーラーパネルの基礎、窓廻り左官補修

TK_100331_1.jpgTK_100331_2.jpg
左の写真は屋上に設置するソーラーパネルの基礎です。右の写真は窓廻りを左官屋さんに補修をしてもらっているところです。特に今回保育園ということから、子どもがぶつかっても切り傷にならないように角は丸く処理しています。

2010年04月21日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 屋上防水

TK_100421_1.JPGTK_100421_2.JPGTK_100421_3.JPG
屋上の防水としてアスファルト防水を施しています。

2010年04月24日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 壁下地ボード貼り

TK_100424_1.JPGTK_100424_2.JPGTK_100424_3.JPG
玄関や廊下などの共用部の壁下地ボードを貼っています。

2010年04月28日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 1階床暖房設置準備

TK_100428_2.JPGTK_100428_3.JPG
1階の保育室の床下には床暖房用の配管がこれから敷き詰められます。 床暖房は屋上に設置する太陽光集熱パネルによって集められた熱を湯に変換して1階の床下配管を通り、床をほんのり暖めてくれます。規格の床暖房と違って温度はそこまであがりません。配管の周りに敷き詰める小石や砂利に温水の熱が移り、その砂利たちがほんのり暖かい状態をキープして長らく暖めてくれるといったものです。冬の底冷え防止です。

2010年05月07日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 屋上防水2

TK_100507_2.JPGTK_100507_3.JPG
屋上は引き続き防水工事を行っています。 何重にも重ねた防水層により何十年も雨をしのぎます。

2010年05月18日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 壁仕上げ

TK_100518_1.JPGTK_100518_2.JPGTK_100518_3.JPG
下地の工事をしながらも、仕上げ工事をしています。白やベージュを基に部分的に着色を施しています。

2010年05月19日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 屋上仕上げ

TK_100519_1.JPGTK_100519_2.JPGTK_100519_3.JPG
屋上の防水工事もほぼ終わって仕上げに入りました。 ちなみに一番右の写真に写っているキノコみたいなものは太陽光集熱パネルの土台です。風で飛ばないように強固に造りました。

2010年06月01日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 緑化準備

TK_100601_1.jpgTK_100601_2.JPG
屋上の仕上げも順調に進み、今度は植栽を植える準備に入ります。植栽は条例の緑化計画に基づいて園庭や屋上に施します。 

2010年06月03日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 家具・建具取付

TK_100603_1.JPGTK_100603_2.JPGTK_100603_3.JPG
内装の仕上げが進みいよいよ造作の家具や建具が入ってきました。6月末完成に向けて急ピッチで進められています。

2010年06月07日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 壁画

TK_100607_1.JPGTK_100607_21.jpgTK_100607_3.JPG
敷地が谷底のような場所にあるため隣家との間には高い擁壁があります。この擁壁を大きなキャンバスに見立てて可愛らしい絵を専門の方に書いてもらいました。イメージは海です。

2010年07月01日

藤沢.富士見保育園 "本設園舎" 引渡し

TK_100701_1.jpgTK_100701_2.jpgTK_100701_3.jpgTK_100701_4.jpgTK_100701_5.jpgTK_100701_6.jpg
TK_100701_7.jpgTK_100701_8.jpgTK_100701_9.jpg
先日ついに建物は完成し、本日引き渡しを行いました。
これから引越を行い新しい園舎での生活が始まります。
元気よく走り回る子ども達の姿を頭の中で思い描きながら約2年半も経ちましたがあと少しで実際の目で見ることができます。
まだまだこれから引越や仮設園舎の解体なども残っていますし、新園舎での生活で足りないところなどすこしづつ補いながら、皆様とお付き合いしていこうと思っています。

About 藤沢.富士見保育園

ブログ「雄設計室」のカテゴリ「藤沢.富士見保育園」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは藤沢.六会保育園です。

次のカテゴリは逗子.Ys邸リノベーションです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34