メイン

山手.As幼稚園 アーカイブ

2011年03月17日

横浜.NA幼稚園 安全祈願

KO_110317_1.jpgKO_110317_2.jpg
神奈川県横浜市にある宗教法人の幼稚園建替え工事が始まりました。2009年夏頃から設計が始まり2010年秋に施工会社が決まり、2011年春から解体工事が始まり、2012年春に新園舎が完成します。
今日は42年もの間多くの元気な子ども達を送り出してくれた幼稚園の解体安全祈願際を行いました。 これからいよいよ工事が始まります。 
写真左は施主みずからお経を唱えて安全祈願をして下さっている様子です。
写真右は既存の幼稚園最後の日を迎え、先生や子供達が建物に対して感謝の気持ちを飾っている様子です。

2011年03月24日

横浜.NA幼稚園 家具解体


解体工事が始まりました。最初は室内の家具や建具などを壊していきます。

2011年04月01日

横浜.NA幼稚園 解体工事


本格的に解体工事が始まりました。

2011年04月08日

横浜.NA幼稚園 仮囲い


内装の解体も終わり、これから本格的に建物を壊していきます。そのため今まで設置していた仮囲いよりも高い囲いを設けています。
今までカゴで飼われていたカメが新しいところに引越しした様です。

2011年04月20日

横浜.NA幼稚園 上屋解体工事終盤


上屋の解体工事もほとんど終盤にさしかかりました。 建物建てる時は時間掛かるのに壊す時は本当に早いなと感じます。

2011年05月16日

横浜.NA幼稚園 地鎮祭


地鎮祭にも今年度卒園の園児さんたちが地鎮祭に参加してくれました。みんなおとなしくきちんと座っていて感心するばかりでした。卒園式は新しい幼稚園で迎えられるので完成までもう少し待っててね。

2011年05月18日

横浜.NA幼稚園 墨出し


墨出しのチェックを行いました。 敷地に対する建物の位置を決定します。

2011年05月25日

横浜.NA幼稚園 山留め


土留め工事に入りました。先行してH鋼を打ち込みました。H鋼の大きさが違うのは基礎の形状に合わせているためです。 これから杭を埋め込んでから根切り工事として2.5m程度土を掘ります。

2011年06月01日

横浜.NA幼稚園 杭工事



いよいよ杭工事が始まりました。1日1本、合計で12本、直径1m〜1.4mの場所打ちコンクリート杭(アースドリル工法)です。まずは支持層までの水を入れながら掘削をします。今回の地盤は建物の端と端で約10mくらい支持層の高低差があるので手探りで進めていきます。支持層の到達を確認し、鉄筋の長さをその場で調整をします。コンクリートを打つ前に沈殿物を取り除き、規定量までひたすらコンクリートを流し込みます。 仮囲い周辺にいろいろな部品が置いてあり、中にはサビついて何に使うのか一見するとわからないものなどもあります。一日立ち会うだけでいろいろな部品がいろんなところで使われる様を見ることができました。

2011年06月10日

横浜.NA幼稚園 外壁タイル見本焼き


先週から引続き杭の施工をしています。左の写真は杭の底にたまったスライムという不純物を取り除く作業です。職人さんが抱えている大きな機械を穴に下ろし吸上げます。
真ん中の写真は仮囲いにつけている設計者の看板です。今回のプロジェクトは当社雄設計室と里木アルファデザインさんとの共同設計で行いました。
右の写真は外壁に使うタイルの見本焼きを見比べたものです。今回外壁のタイルはレンガ調のタイルを使うということで同じ色味ではありながら、タイル表面にラインを付けたものや少し凹凸を付けたものも提案させて頂きました。 これから約4ヶ月掛けて500平米分のタイルを焼いていきます。

2011年06月15日

横浜.NA幼稚園 杭工事Ⅱ


先週に引続き杭工事を進めています。全12本のうち残り2本となりました。

2011年06月22日

横浜.NA幼稚園 根切


杭工事が終わり根切工事に入りました。建物の外形より少し大きく掘ります。根切り工事が終わると今度は余分に増し打ちした杭のコンクリート部分を削り取ります。杭頭処理という工事です。
右の写真は敷地内に仮設事務所が出来たので写真に撮ってみました。

2011年06月29日

横浜.NA幼稚園 杭頭処理


杭の先端のコンクリートを50cm〜1mほど削り取り、決められた鉄筋の長さを確保しました。全体に砕石を敷き、捨てコンクリートを打ち終わったところです。これから墨出しを行い構造体の位置を決めて行きます。

2011年07月01日

横浜.NA幼稚園 足場組み


これから基礎の配筋工事に入るため足場を組んでいます。

2011年07月06日

横浜.NA幼稚園 配筋準備


基礎配筋のための鉄筋の加工を工場で行っているうちに現場では施工準備をしています。

2011年07月13日

横浜.NA幼稚園 配筋工事


着々と基礎配筋工事を進めています。

2011年07月20日

横浜.NA幼稚園 中間検査


第1回目の中間検査「基礎配筋工事」を行いました。この日は雨が降ったりやんだりして3回も現場詰所を出たり入ったりして検査を行いました。

2011年07月27日

横浜.NA幼稚園 基礎型枠1


配筋工事も終わり次はコンクリートを打ち込むための型枠作りに入りました。

2011年08月03日

横浜.NA幼稚園 基礎型枠2


基礎の型枠が着々とできあがってきています。

2011年08月10日

横浜.NA幼稚園 基礎立上りコンクリート打設


基礎立上り部分のコンクリートを打設しました。これから1階の床の配筋、型枠を行いコンクリートの打設を行います。

2011年08月25日

横浜.NA幼稚園 1階床コンクリート打設


1階床のコンクリート打設が終わりました。これから1階壁、柱の配筋工事に移ります。

2011年09月08日

横浜.NA幼稚園 1階壁、柱、2階床型枠工事


1階の壁、柱の配筋工事が終わり、1階壁、柱、2階床の型枠工事に入りました。また2階床の配筋工事も行われています。

2011年09月15日

横浜.NA幼稚園 2階床配筋工事


2階床の配筋工事が完了しました。
左の写真は2階のバルコニーの部分の型枠を設置した写真です。バルコニーは2m片持ちで飛び出しているのでプレストレストコンクリートにしました。真ん中の写真の緑の管は緊張するための管です。コンクリートが固まり、強度が達成されたら圧縮力を掛けていきます。

2011年09月21日

横浜.NA幼稚園 2階床コンクリート打設


1階の壁、柱、2階の床のコンクリートを打設しました。

2011年09月30日

横浜.NA幼稚園 1階型枠脱型・3階床型枠工事


1階の型枠を脱型しました。写真左はエントランス入ってすぐのピロティです。
2階の壁、柱の配筋と型枠も終わり、これから3階の床配筋工事を行います。

2011年10月19日

横浜.NA幼稚園 4階床配筋工事


2階の床型枠を支える支柱もなくなり空間が現れました。
躯体工事はいよいよ最上階の床配筋工事に入りました。

2011年10月24日

横浜.NA幼稚園 4階床配筋検査


4階床配筋の検査を行いました。

2011年10月26日

横浜.NA幼稚園 4階床コンクリート打設


4階のコンクリートを打設しました。
これから4階の壁、柱、屋上の床の配筋を行います。

2011年11月02日

横浜.NA幼稚園 R階配筋、型枠設置


屋上階の配筋工事並びに型枠設置工事を行っています。
来週には配筋検査を行い、コンクリートを打設します。

2011年11月09日

横浜.NA幼稚園 R階配筋検査・プレストレス緊張工事


R階の配筋検査を行いました。
また4階の片持ちスラブ部分にプレストレスコンクリートを使うため鋼材の緊張を行いました。今回は現場で緊張するポストテンション方式という方法を採用しました。

2011年11月12日

横浜.NA幼稚園 R階コンクリート打設


R階のコンクリートを打設しました。本日上棟します。
基礎含めて6回コンクリートを打設しましたが全て天気に恵まれてスムーズに打設できました。

2011年11月15日

横浜.NA幼稚園 設備配線配管工事


構造体である柱、梁、壁、床のコンクリートが最上階まで打ち終わりいよいよ内装工事に入っていきます。まずは設備関連の先行配管、配線を行っていきます。 

2011年11月18日

横浜.NA幼稚園 タイル製品検査

KO_111118_1.JPG
外壁に使うタイルの製品検査を行うため、タイルメーカーさんである国代耐火工業所さんの工場に行ってきました。(岐阜県多治見市にある株式会社アゴラブリックスさんが工場です) 今回は全体の7割くらい出来たということで色や形をチェックしてきました。今回使うタイルは一色ではなく色ムラがあり、ある範囲を決めて濃すぎたり薄すぎるものを避けてもらう様に指示しました。 
上の段の真ん中と右の写真はタイルを焼く窯です。アゴラブリックスさんの使う窯は長さ63mありその中を移動しながら焼いていくそうです。窯の中の温度は1000℃、1400℃、800℃と変化するそうで、それらの間はエアカーテンによって区切っていて、ベルトコンベアでタイルは移動しながら焼かれていくそうです。約1〜2週間掛けて窯の中を通り焼かれるそうです。 右下の写真は送り迎えをして頂いた車の中から工場敷地内にビッシリ置かれていたタイルを写した写真です。ある程度余分に作ってあったものや使われなくなったもの、在庫として取り置きしてあるものなどとにかく所狭しと敷地内に置いてあり、それらタイルの壁の隙間を車で通るのですがこれがまたギリギリで、何か迷路の中を通っているようでワクワクしてしまいました。
実際外壁に貼られる日が楽しみです。

2011年11月25日

横浜.NA幼稚園 上棟式


6月から始まったコンクリート工事も無事終わったので上棟式を行いました。お施主さん、工事関係者のみならず、関係者の皆様、また今年度で卒園する年長さんも参加しました。来年3月前には完成して新しい園舎で卒園式を迎えられる様残り3ヶ月頑張っていきます。

2011年11月30日

横浜.NA幼稚園 バルコニー手摺モックアップ


各階のバルコニーに設置する手摺のモックアップを設置しました。 今回手摺子と支柱を同じ大きさにすることできれいに見せようと思っています。 
高さが1.2m以上あるので揺れに対する検討をしました。 

2011年12月02日

横浜.NA幼稚園 内部吹付け断熱材


外壁コンクリート面及びその周辺の壁、床、天井に吹付けの断熱材を施工しました。黄緑色の部分が吹付けた断熱材です。

2011年12月07日

横浜.NA幼稚園 内部下地組み


内部間仕切り壁の下地を施工しています。 また教室の天井も下地組みを始めています。

2011年12月14日

横浜.NA幼稚園 再利用木柱搬入


お施主さんがお持ちになっていた木柱を製材しました。この柱は先代のお寺さんで使用されていた柱で数十年間幼稚園の倉庫でひっそりと眠っていたものです。直径30〜40cm、長さ4m程の杉柱を15cm角の柱に製材して会議室の仏壇の脇柱に使用します。背割やほぞなど多面に渡り切込みがありましたが、埋木をしてきちんと再生し、立派な木柱としてこれからずっと使われていきます。

2011年12月21日

横浜.NA幼稚園 置き床施工


床下地材として置き床を施工しています。

2011年12月24日

横浜.NA幼稚園 再利用木柱取付


再利用木柱を取付ました。真ん中の2本が150角の再利用木柱で、その脇にある柱は新規に設置した120角の柱です。さすがに150mm×150mmの柱は迫力があります。仕上がりがとても楽しみです。

2012年01月11日

横浜.NA幼稚園 バルコニー軒天施工


2階教室前のバルコニー軒天のボードを貼っています。目地を通すために業者さんはかなりてこずっている様です。大変ですが宜しくお願いします。

2012年01月17日

横浜.NA幼稚園 外壁タイル貼


外壁のタイル貼りがようやく年明けから始まりました。なんとか1月中に貼り終わる様職人さん達に頑張ってもらっています。

2012年01月18日

横浜.NA幼稚園 アスファルト防水施工


4階部分の外部防水としてアスファルト防水を施工しました。

2012年01月25日

横浜.NA幼稚園 天井下地石膏ボード貼


内装工事も着々と進み天井の石膏ボードを貼っています。写真は各教室(年少、年中、年長)の天井を撮ったものです。 フラットな天井ではなく、○や△や□など部分的に折り上げたりしています。

2012年02月01日

横浜.NA幼稚園 天井仕上ボード貼り


いよいよ各階仕上げに入りました。 まずは天井から仕上げていきます。

2012年02月08日

横浜.NA幼稚園 外部足場一部解体


大通りに面する足場が解体され、外観が現れました。

2012年02月09日

横浜.NA幼稚園 室名サイン検討


今回の幼稚園では、たんぽぽ・きく・うめ の3組あります。各教室の室名サインをクライアントさんと検討しているところです。 なかなか「きく」の葉がうまく画けず、実際の葉を見ながらスケッチを画いているところです。

2012年02月11日

横浜.NA幼稚園 和室工事


最上階にある和室の工事を行っています。 和室の天井は迫力のある杉の格天井です。

2012年02月13日

横浜.NA幼稚園 外壁塗装


外壁に吹き付け塗装を行いました。白を基調とした塗装で各階のバルコニーを明るくします。道路面はレンガ調のタイル貼りで園庭側はこの白い塗装となっています。

2012年02月14日

横浜.NA幼稚園 階段ささら塗装


いよいよ工事も残りわずかとなりました。今日は階段のささら部分の塗装を行っていました。階段の踏面、蹴込は塩ビシートを貼ります。 

2012年02月15日

横浜.NA幼稚園 外部水飲み&足洗い


園庭側の工事も着々と進めています。園庭で遊ぶ子供達のために水飲み場や足洗い場を設けています。

2012年02月18日

横浜.NA幼稚園 デッキ敷き


2階の教室前のバルコニーにデッキ材を敷きました。 まだ手摺が付いていない状態なので落ちない様気を付けながら写真を撮りました。手摺が付いていない状態なので縁側のような開放感がありました。

2012年02月20日

横浜.NA幼稚園 遊戯室天井塗装


1階にある遊戯室の高天井部分に塗装を施しました。室内は白を基調として塗装が塗られていますが、写真の様にアクセントとなるところにオレンジ色を塗っています。

2012年02月21日

横浜.NA幼稚園 トイレブース設置


幼児用トイレブースの設置が終わりました。 ブース自体の色は白ですが、扉の色を様々な色を使ってカラフルに仕上げています。

2012年02月22日

横浜.NA幼稚園 家具設置


いよいよ家具が設置され始めました。各教室の壁に片面ではありますが、左の写真のような飾り棚を設けています。箱型になっていて正面が空いているので、箱の中に本やおもちゃを入れ、箱の上には子ども達の作品などが飾れる様になっています。

2012年02月24日

横浜.NA幼稚園 手摺設置


バルコニーに設ける手摺が設置されました。

2012年02月25日

横浜.NA幼稚園 園庭砂利敷き


園庭に砂利を敷きました。白く見えているのが火山砂利で灰色が川砂になります。

2012年02月27日

横浜.NA幼稚園 製作門扉取付


幼稚園の正面エントランス部分に製作した門扉が取付られました。色はクライアントさんがイメージした深緑となっており、外壁のレンガ調タイルにすごく合っています。

2012年02月28日

横浜.NA幼稚園 外部足場撤去


外部足場がやっと撤去されました。 ここ数日雨が降ったりやんだりでなかなか外部の作業が行えず、足場撤去も何度も延期になりました。 建物全体がようやく見ることができ安心しております。

2012年03月05日

横浜.NA幼稚園 引越


工期がギリギリで引越直前までバタバタとしてしまいましたが、なんとか無事引越しも終わり、今日から新園舎で保育が始まりました。

2012年03月23日

横浜.NA幼稚園 室内遊具取付け


1階のプレイルームに遊具を設置しました。今回はアネビーという遊具メーカーの遊具を購入しました。 このプレイルームは先生達の会議など多目的に使える様にしたいとのことで、遊具を先生達でも取り外しできる様に脱着可能なものにしました。 園庭に遊具を置くとどうしても狭くなり、走り回ることができないため、遊具を室内に設けました。 楽しそうに遊んでくれる子ども達の姿を見てほっとしています。

2012年03月25日

横浜.NA幼稚園 落成式前日


明日3月26日に行われる落成式を迎える前に仏像仏画が入仏されました。また祝いの花も届きました。仏像の両脇に仏画がありその仏画の前にお花を並べましたが見事にマッチしています。

2012年03月26日

横浜.NA幼稚園 落成式


落成式当日、園児から感謝の気持ちを描いた絵を頂きました。また落成式にあたり至る所に感謝の気持ちが書かれた幕が張られ設計者として感無量でした。
午前は園児と共に落成・入仏式を行い、午後は3階会議室で祝賀会を行いました。祝賀会では窓際の一角に寿司の屋台ができその場で美味しいネタを握ってくれていました。また二胡の演奏や父母・先生方のコーラスなどすごく魅力的な演出がありました。
とても盛大な落成式となりました。

2012年03月31日

横浜.NA幼稚園 完成引渡し


内覧会も無事終わり(本日は正午から台風のような風でしたが)無事引渡しも終わりました。設計を始めてから本日の引渡しまで約2年5ヶ月、いろいろ考えお施主さんと検討し、1つ1つ思いを込めて出来ました。これからも子ども達、先生方、親御さんたちが使いやすく楽しい建物であり続ける様今後もつきあっていきたいと思います。

About 山手.As幼稚園

ブログ「雄設計室」のカテゴリ「山手.As幼稚園」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは保土ヶ谷.Ki邸です。

次のカテゴリは東戸塚.Si邸リノベーションです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34